出っ歯を治す方法

出っ歯で悩んでいる人は多いです。


外見上どうしても目立ってしまうし、
長所にはなかなかなりえないのが現実です。


また、会話や食事の際などに
品のない印象を与えてしまうこともあります。


初対面の際、
出っ歯であることだけが相手の印象に残る、
などということさえあります。


かみ合わせの悪さ、咀嚼機能がうまく働かない、
唾が飛びやすい、さらには前歯が折れやすい、
などといった問題も生じます。


これらの問題を解消するためにも
出っ歯はできる限り治すべきだといえるでしょう。


出っ歯を治す方法としては、
ブラケットやマウスピースを装着して
歯並びや顎を矯正する方法がまず挙げられます。


これは下に挙げる抜歯などの方法をとらず、
自然に形を整える方法ですが、
矯正をしている間は
マウスピースをつけ続けなければならなかったり、
歯にワイヤーを通さなければならなかったり、
外見が気になってしまうのが問題です。


また、手術という形で治す場合もあります。


これは、歯並びが悪くなってしまった原因として、
歯に比べて顎が小さいケースが多いため、
歯をきれいに並べるスペースを作るため
抜歯する手術です。


具体的には
小臼歯(前から四番目または五番目の歯)を左右一本ずつ抜歯し、
その隙間に前方の歯列を下げる方法です。


この手術は全身麻酔で行います。


手術は高い効果が望めますが、
悪くなっていない健康な歯を抜いてしまうことに
抵抗を持つ人も多く、
抜歯の傷みもあり、避ける人も多いです。


どちらの方法にしろ、
出っ歯を治すには時間や負担が求められます。


ためらいを抱いてしまう人もいるでしょう。


しかし、出っ歯であることで
抱えなければならない問題は多いです。
出っ歯で悩んでいる人は
行動に移してみるべきだと思います。


スポンサード リンク

出っ歯の矯正
出っ歯の矯正方法
出っ歯を治す方法
出っ歯治療と美容整形
しゃくれてる人の治療
出っ歯の手術適応
出っ歯の悩み
出っ歯の人
出っ歯は隠せない
2級咬合について
出っ歯の人は口呼吸
出っ歯とガミースマイル

運営者情報・プライバシーポリシー

サイトは運営者情報、プライバシーポリシーはサイトのトップページに記載しています。

出っ歯 出っ歯矯正と出っ歯治療 トップページへ



スポンサード リンク

RSSリーダーに追加

iGoogleに追加

My Yahoo!に追加

inserted by FC2 system