出っ歯の手術適応

出っ歯の矯正や手術について、
そして出っ歯の悩みについて考えてみましょう。


まず、最初の1つ目の問題であるガミースマイルですが、
出っ歯の患者様には殆ど認められます。

この改善には、
上の前歯を引っ込めつつ
上に上げることによって対応します。


この移動は、
矯正歯科的な治療でも十分に対応できますが、
上の前歯の圧下(鼻方向に上げる)は
結構時間がかかり、
患者様の多大な協力(またはインプラント矯正)を必要とし、
なおかつ歯根吸収の危険があります。

 
次に、日本人の突顎は
上の前歯の唇側傾斜を伴っていることが多く、
その改善のために適応します。


この上の前歯を引っ込める操作と
ガミーの改善の操作を
インプラント矯正治療で行っても
1年程度は掛かります。


それが1日で完了するので、
治療期間の短縮には効果が高く、
上顎前突(出っ歯)の骨格的な改善も
矯正治療だけより大きくなります。


また、
術前矯正は必要としないことが多いですが、
術後矯正歯科治療が1年から2年程度掛かります。


この手術法の外科的な利点ですが、
手術後の気道閉塞が最も起こりにくく、
入院期間はほぼ4〜6日程度で、
顔の腫れも少ないほうです。


さらに骨ねじ(インプラント)を併用する
外科併用矯正歯科治療をすることがあり、
これを併用すると
手術の効果(ガミーの改善、上顎前歯唇側傾斜の改善)が
さらに高まります。


骨ネジを併用すると、
通常最大でも7,8mmしか下がらなかった上顎の前歯が
その倍ぐらい引っ込めることも可能です。


その効果は驚くべき効果です。
出っ歯の日本人にはうってつけです。


スポンサード リンク

出っ歯の矯正
出っ歯の矯正方法
出っ歯を治す方法
出っ歯治療と美容整形
しゃくれてる人の治療
出っ歯の手術適応
出っ歯の悩み
出っ歯の人
出っ歯は隠せない
2級咬合について
出っ歯の人は口呼吸
出っ歯とガミースマイル

運営者情報・プライバシーポリシー

サイトは運営者情報、プライバシーポリシーはサイトのトップページに記載しています。

出っ歯 出っ歯矯正と出っ歯治療 トップページへ



スポンサード リンク

RSSリーダーに追加

iGoogleに追加

My Yahoo!に追加

inserted by FC2 system